ボトックス注射より凄い?ほうれい線が薄く!肌甦りオールインワンはエイジングケアにも◎

ほうれい線や目尻のシワ、たるんだフェイスライン…年齢を重ねると肌悩みも増えてしまいますよね。いっそのこと、ボトックス注射したい…なんて気持ちになったり。
でも、ちょっとまって下さい!ボトックス注射よりも副作用なくエイジングの悩みを解決してくれる凄いオールインワンコスメがあるんです!
今回は、ボトックス注射より凄いかもしれない奇跡のオールインワンコスメをご紹介します。

ボトックス注射とは

「プチ整形」の方法として人気があり、メスを使わずにできる効果的な美容外科治療法です。一般にはシワを治療するのに有効な方法として知られているものです。
食中毒でお馴染みのボツリヌス菌という細菌の一種から抽出されるたんぱく質の一種のことを指します。筋肉の収縮を促す神経伝達物質である「アセチルコリン」の伝わりを弱める働きがあり、これを注入することで筋肉の働きを弱め、収縮を抑制する効果を得ることができます。

奇跡のオールインワンコスメ
ライスビギン オールインワンエマルジョンNo.11
報道ステーションやおはよう日本などのテレビ番組で紹介された厚生労働省の認可済みだという「若返り成分」が話題になっているライスパワーNo.11を高配合。1本で化粧水・美容液・乳液などの8つの役割を果たします。抜群の浸透力でセラミドの産生を促し、お肌そのものの水分を保つチカラを改善します。

ボトックス注射の費用とライスビギンの値段を比較

ボトックス注射をしわ取りの為に行う場合、保険適応外になりますので、自費負担になります。部位によっても使う薬剤の量等も異なりますので、費用を一概にはいえませんが、費用相場と
しては、しわ取りの場合、1か所3万円~6万円程度です。
ライスビギンは初回1,980円(税抜)のキャンペーン中で、送料無料、支払い手数料も無料です。税込みで2,138円用意すれば、すぐにお手入れが始められます。ボトックス注射が3万円とするとその差額はなんと27,862円にもなります!!

ボトックス注射とライスビギンのメリットを比較

どっちも気になるほうれい線対策になりますが、ライスビギンのメリットとしては費用が安く済むということと副作用がないということです。ライスビギンのオールインワンに配合されているライスパワーNo.11は化学物質を含まない国産米100%で作られています。直接、肌にぬるものなので安全というのは大きなメリットといえますよね。ボトックス注射のメリットとしては、なんといっても速効性があることです。気になる部位に直接注射をうつのですぐに効果がわかることが最大のメリットです。

ボトックス注射とライスビギンのデメリットを比較

気になるデメリットですが、ボトックス注射は、【痛みがある】、【数日間の頭痛が出現する事がある】、【注射した場所に赤みやかゆみが出現することがある】、【注射の針が体の中の血管に当たってしまった場合、そこで出血して内出血になってしまことがある】、【費用がかかる】【しばらくすると元に戻ってしまう】などです。やはり注射で筋肉に成分をいきわたらせるので身体的な負担というものがあります。
ライスビギンのデメリットとしては、【速効性がない】、【肌に合わないこともある】などです。やはり、肌そのもののチカラを改善するものなので毎日のスキンケアでコツコツと続けてこそ効果を発揮します。3日坊主でやめてしまうようならボトックス注射をした方がしわ改善は期待できます。しかし、上記にも書いたように身体的負担はどうしてもあるので、私の意見としては日々のスキンケアに取り入れて20代のころの肌を目指すほうがおすすめです。
肌の水分保持能が改善されると、肌のバリア機能が整いあらゆる肌悩みから解放されるのです。ほうれい線が薄くなるだけではなく、肌トーンが明るくなったり、敏感肌が改善されたり、毛穴が目立たなくなったりと複合的に肌質がどんどん改善されていきます。

ほうれい線対策やエイジングケアにフォーカスした1本

ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11
今なら、初回1,980円(税抜)で買えるキャンペーンを開催中です。気に入らなければ1回だけのお試しで解約も出来るので気軽に購入できます。ただ、急がないと在庫がなくなり次第このキャンペーンは終わってしまうかもしれません。気になる方はお早めに!
公式ページから購入するのが一番お得です!

ライスビギン公式ページへ

まとめ

速効性を求める方はボトックス注射で、少し時間がかかっても副作用なく20代のころの肌を目指すならライスビギンがいいでしょう。効果を得るためには成分などを確認して自分にあったコスメか確認した上で、正しい使い方をしましょう。またコスメだけに頼らず、栄養バランスの良い食事や生活習慣を改善して体の中から綺麗になることも大切です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*